カウンセリング療法-ADHDの治療

カウンセリング療法

 カウンセリング療法は、医師やカウンセラー話し合ってADHDに伴う問題を解決していこうとするものです。

 

 カウンセリング療法では、次のようにして問題を解決していきます。

  • ADHDに伴う気持ちや抱えている問題の整理
  • 自分の長所や短所、どんなときにミスをするかなどの現状の把握
  • 人前でのふるまい方や、効率的な仕事の仕方などの社会的スキルの学習

 医師と患者の1対1だけではなく、家族や周りの人が参加すると、問題解決に有効に働くことがあります。

 

 カウンセリング療法は、30分や1時間と時間を決めて行われるのが通常です。相手は医師だけとは限りませんし、なかなか医師が1時間かけてカウンセリングするということはありません。外部の心理機関と連携して、カウンセリング療法が行われるケースが多くあります。

ADHDの診断や治療は専門の医療機関にてお受けください。 =>ADHDは何科で受診する?

 

 

カウンセリング療法-ADHDの治療関連ページ

ADHDの治療に前向きに取り組んでいる方の体験談
ADHDの治療に前向きに取り組んでいる方の体験談を紹介します。
効果的なADHDの治療をしたいと感じた方の体験談
効果的なADHDの治療をしたいと感じた方の体験談を紹介します。
ADHDの知識を身につけた上で治療に取り組んでいる方の体験談
ADHDの知識を身につけた上で治療に取り組んでいる方の体験談です。
小さい頃から不注意の多かった方のADHD治療の体験談
小さい頃から不注意の多かった方のADHD治療の体験談です。
幼少の頃からADHDの治療を受けてきた方の体験談
幼少の頃からADHDの治療を受けてきた方の体験談です。
子供のADHDの治療について
子供のADHDの治療について紹介します。
ADHDは何科で受診する?
ADHDは何科で受診すればよいでしょうか。
【体験談】早期治療の大切さを感じました
ADHDのお子様がいる方が早期治療の大切さを感じたという体験談を紹介します。
【体験談】他の治療をしているうちにADHDが露呈
他の精神疾患の治療をしているうちにADHDが露呈したという方の体験談を紹介します。
ADHDの薬
ADHDの薬を紹介します。
認知行動療法-ADHDの治療
認知行動療法によるADHDの治療について紹介します。