ADHDな大人

子育てに支障をきたす

症状

 ADHDの人は子育てに支障をきたす人が多いです。

 

 根気よく続けることが苦手なので、毎朝ごはんを作ってあげることが難しいです。

 

 うっかり忘れが多かったり、単純作業や段取りも苦手なので、学校への連絡や書類の作成がうまくできなかったりします。

 

 また、ADHDの人は気まぐれな対応をしてしまいがちです。あるときは良いと言っていたのに次の日はダメと言ったりするので、子供は何が良くて何が悪いのか判断できず混乱してしまいます。

 

 さらに、ADHDの人は待つことが苦手なので、子供を急かしたり、食べるのが遅いなど、つい子供を鞭打つような態度をとってしまいがちです。

【対策】子育てに支障をきたす

 まず、次のような対策がとれます。

 

 上記のことも大切ですが、なによりパートナーの手助けが大切です。夫婦協力しあう体制をつくることが重要です。